nagomista -なごみすた-

ランチ・ファミリーおでかけ情報中心の、ほわっとブログです

富士サファリパークに日帰りでおでかけ(2)ほんとに動物が近い!

      2017/02/13

こんにちは!僕です!!

今日は富士サファリパークに日帰りでおでかけ(1)の続きです!

全体の旅程はこんな感じです。

1. 足柄SA(下り)
2. 富士サファリパーク
スポンサーリンク


富士サファリパークについてからのプラン

富士サファリパークについてからのプランはこんな感じです。

1. ジャングルバスのチケット購入(40分)
2. ジャングルバスで園内ツアー(60分)
3. ランチ(60分)
4. どうぶつ村で動物とふれあう(50分)
5. ふれあい牧場で動物とふれあう(50分)

園内が広いので、移動を含めて5時間半くらいの滞在予定です!

ではさっそくジャングルバスのチケット購入にいきましょう!!

ジャングルバスのチケット購入

ジャングルバスとは・・・:ライオンやトラ、サイなどの形をしたバスにのって、運転手さんの解説を聞きながら園内をまわり、猛獣のエサやり体験もできる富士サファリパークのメインアトラクション

fujisafari-junglebus

ジャングルバスは富士サファリパークの大人気アトラクションです。公式サイトにも「土日は早い時間でチケットが売り切れてしまう場合があります」との記載があります。僕たちが到着したのは10時半でしたが(4月第2週の土曜日)、すでに14時からのチケット販売となっていました。

駐車場に入ったあと、まずは僕だけジャングルバスのチケット売場に向かいます。しかしなんとチケット売場も長蛇の列、さすがは人気チケットですねー!ちなみに一人1,300円、3歳以上は有料で子供料金はありません。

image

ジャングルバスにはライオン、トラ、ゾウ、サイなど数種類あります。やはりライオンが人気なようで、出発時間も一番遅いものしか残っていませんでしたね。

乗ってしまえば内装は同じなので、都合のいい時間のものがいいかもしれません。

なんか・・・40分以上並んだかな・・・ようやく順番が来たときには一番早いチケットが15時ちょうどのものでした。おそるべしジャングルバス。まあでも締めにバスのって16時で帰ればいいやーと思ったその矢先!店員さんが「お二人ですか?シロサイ号でよければちょうどお二人分、11時半のものがありますよ」との神オファー!!迷わずそのチケットいただきました!!

バスに乗車してからわかりましたが、ほとんどのお客さんはパパ、ママ、子供(たぶん3歳以上)の3人連れ以上なんですね。だからタイミングよく2人分だけあまっていたんだと思います。

ジャングルバスに乗車

こちらがシロサイ号くんです!!白くないけど。笑

fujisafari-shirosai

ジャングルバスに乗るとまずは運転手のお兄さんがエサをくれます。

ちなみに座席は右側と左側があり、どちらに座るか悩むかもしれませんが、座席は左右どちらに座っても差はないです。

エサやり体験は動物たちが両側にやってきてくれるし、シャッターチャンスはぶっちゃけ右側で起きるか左側で起きるかは運です。笑

バスに乗った順で奥から詰めるようにお兄さんに誘導されると思いますがそんな感じなのでご安心ください。笑

園内ツアー

全員乗車が完了したら、注意事項をしっかり聞いて、いよいよ出発です!!

fujisafari-busdriver

猛獣ゾーンは二重ゲートになっているんですねー。万が一逃げてしまったら大変ですもんね!どうやって動物たちを管理しているんだろうと疑問だったのですが、こうやっているんですね。

さて猛獣ゾーンにはいるとさっそくクマにエサやりです!ここではリンゴとニンジンをあげます。クマさんたちもバスがやってくるとエサがもらえることがわかっているようで、のっしのっしと近づいてきます!な・・・なんか近くで見ると「クマさん」なんてかわいいもんじゃないですね・・・当たり前なんですが・・・

リンゴもニンジンもぱくりと食べてあっという間にエサやりタイムは終了。ムスコくんはあまりにクマが近かったので目をまるくして固まっていました。笑

僕は写真撮る気満々でカメラを構えていたのですが、このベストタイミングでまさかの故障・・・大迫力の写真を撮りそびれてしまいましたー(T_T)

クマさんのつぎはライオンさんです!僕がやりたかったやつ!!カメラの具合もなんとか持ち直してきたので今度こそ!!

fujisafari-lion

と思ったらあれあれー・・・ゴロゴロしているだけで全然食べに来てくれません。お兄さん曰く、ライオンは24時間中20時間は寝ているとのこと。お腹が空かなきゃ動かないんだなー。気まぐれなところはやっぱりネコですね。

猛獣ゾーンでは他にもトラやチーターがいます。

fujisafari-tiger

意外なことにトラもゴロゴロ・・・やっぱりネコなんですねぇ。笑

fujisafari-cheetah

チーターは引き締まった体つきで精悍な印象です!でも体脂肪率が低すぎてすぐ風邪をひいてしまうのだとか。雨の日は建物のなかに入ってしまって会えないこともあるそうです。

その後は草食動物ゾーンへ。こちらではシマウマ、ゾウ、サイやキリン、ラクダなどの動物が暮らしています。

早速シマウマさんが道路を横断。横断歩道みたい・・・w

fujisafari-zebra

先ほどのライオンさんは残念でしたが、キリンさんのところでラッキーが!!

運転手のお兄さんが「あ!これはすごいですよ!!」と興奮するくらいのレアシーンに遭遇!!

fujisafari-giraffe

キリンが座ってる。キリンは体が大きく一度座ると起き上がるのに時間がかかるため、日中座ることはまずないそうです。(猛獣が来たときに逃げられないから)

この後ラクダさんにエサやりをして、山に住んでいる動物たちのゾーンをまわってツアーは終了。1時間弱くらいの行程でしたー!エサやりも楽しかったですが、詳しい解説を聞きながら回れるのが大人にはうれしいですね!!

さすがメインアトラクションなだけあって、とっても楽しめました!!

ふれあいゾーンで動物たちと交流

サファリゾーン以外のエリアでは、いろんな動物たちと触れ合うことができます。

モルモットちゃん(^_^)思ったよりも大きい!

fujisafari-guineapig

ワラビーちゃん(^_^)お腹の袋に赤ちゃんが入ってます!!

fujisafari-wallaby

カピバラちゃん(^_^)のんびーりひなたぼっこしてました!

fujisafari-Capybara

ライオンの赤ちゃん(^_^)すやすや寝顔がかわいかったー!!

image-lionbaby

一日たっぷり遊べてムスコくんも大満足でした!!帰りの車は夢の中・・・(^_^)

それではまたお会いしましょう!僕でした!!

--------------------------------
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
--------------------------------

スポンサーリンク

厳選記事TOP5

 - おでかけ